レッツ・プレイ・ジャズベース!

ジャズといえばウッドベース、ですが、わけあってエレキベースで挑戦。ベースやるならウォーキングベース、ベースといえば4ビート!

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「バンド・イン・ア・ボックス」という
ちょっとおもしろい自動作曲ソフトがあります。
こちらがコードを入力すると、それに合わせて自動でメロディを作ってくれたり、
アドリブソロをしてくれたりします。

たとえば、有名な「枯葉」のコード進行を入力して、演奏してもらうとします。

メロディは即興で作られるのですが、お好みの奏者に担当してもらえます。
ウェス風やら、ゲッツ風やら、シナトラ風やら。
アドリブソロは別の奏者にチェンジすることができます。
パーカー風やら、マイルス風やら、エバンス風やら。

ベーシストにとってありがたいのは、ベースラインも自動で作ってくれるので、
保存したり印刷したりして使おうと思えば使えることです。
3和音を中心としたそこそこのベースラインを作ってくれます。
しかもタブ譜付き(コンピュータなので、ちょっと無理のあるタブ譜ですが)

「枯葉」と同じコード進行の曲のベースラインを
テーマ部+アドリブソロ部+テーマ部の合計3コーラス分作ってみました。
エンディング付きです。

アキバ001
(クリックで拡大)

アキバ002
(クリックで拡大)

アキバ003
(クリックで拡大)

アキバ004
(クリックで拡大)

アキバ005
(クリックで拡大)

「バンド・イン・ア・ボックス」による演奏はこちら
(メロディはウェス、アドリブソロはウィントン・ケリーの設定です)

コンピューターには負けたくないですね。

Band-in-a-Box 18 Windows MegaPAKBand-in-a-Box 18 Windows MegaPAK

イーフロンティア 2010-08-27
売り上げランキング : 2159

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ペデルセンの「枯葉」のウォーキング・ベース・ラインのコピー譜
と比べるのもおもしろいですよ。