レッツ・プレイ・ジャズベース!

ジャズといえばウッドベース、ですが、わけあってエレキベースで挑戦。ベースやるならウォーキングベース、ベースといえば4ビート!

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

オンライン・ベース・レッスンのサイトStudyBassでは、
ベース用の白紙の譜面を印刷して使えるpdfファイルを無料で提供しています。
英語ではBass Clef、つまりへ音記号の譜面です。

このサイトのmusic paperのコーナーにあります。

最初から小節の縦線が入っている譜面
(Printable Bass Clef Staff Paper with Barlines)、
標準的なジャズスタンダード用に1ページが32小節になっている譜面
(32-Bar Form Bass Clef Staff Paper) 、
タブ譜付きの譜面(4弦用4-String Bass Tab Paperのみならず、
5弦用、6弦用も)など、
さまざまな種類が揃っていて、用途に応じて使い分けられます。

ギター用とピアノ用の譜面もあります。

白紙の譜面が必要な人はぜひ利用してみてはいかがでしょう。