レッツ・プレイ・ジャズベース!

ジャズといえばウッドベース、ですが、わけあってエレキベースで挑戦。ベースやるならウォーキングベース、ベースといえば4ビート!

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

先日、ハーモニカおじさんこと、トゥーツ・シールマンスの訃報が伝えられました。
当ブログ管理人は、トゥーツ・シールマンスの大ファンで、昔は六本木のピットインなどにライブを聴きに行ったりしていました。
トゥーツ・シールマンスについてはこのブログでも何度か触れたことがありますが、
ペデルセンの「枯葉」のウォーキング・ベース・ラインのコピー譜ジャコ・パストリアスが「ドルフィン・ダンス」でも4ビートジャズをなど)
時に哀愁を浴び、時に陽気に謳いあげる、あのご機嫌なジャズ・ハーモニカや口笛がもう生で聴けないと思うと、寂しいかぎりです。
ジャコ・パストリアスやニールス・ペデルセンなど、一流ジャズ・ベーシストとも何度か共演していましたね。

Jaco Pastorius- Blackbird


ジャコ・パストリアスのアルバムワード・オブ・マウスではビートルズナンバー「ブラックバード」を共演しています。


■「ブラックバード」の入っているCD
ワード・オブ・マウスワード・オブ・マウス
ジャコ・パストリアス

ワーナーミュージック・ジャパン 2013-09-24
売り上げランキング : 9242

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こちらはペデルセンと共演したライブアルバムLive in the Netherlandsから「枯葉」の演奏です。

Toots Thielemans, Joe Pass & NHOP - Autumn Leaves (live)



■「枯葉」の入っているCD
Live in the NetherlandsLive in the Netherlands
Toots Thielemans Joe Pass Niels-Henning

Ojc 1997-05-20
売り上げランキング : 125910

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トゥーツ・シールマンスの訃報に触れ、そういえば、自分もハーモニカを持っていたことを思い出したのです。
亡父の遺品の未使用の複音ハーモニカが3本(キーがそれぞれC、A、Am)。
指の腱鞘炎はまだ直らないし、よしハーモニカでもやってみようと思いたち、
AMAZONでさっそく教則本を購入、始めてしまいました。

CD BOOK やさしい趣味の音楽 大人の複音ハーモニカ ~CDで学べるやさしい教本~CD BOOK やさしい趣味の音楽 大人の複音ハーモニカ ~CDで学べるやさしい教本~
内田 義三

ケイ・エム・ピー 2007-04-09
売り上げランキング : 264000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

亡父がハーモニカを吹く時、メロディと一緒に伴奏も鳴っていて、不思議に思っていたのですが、
今回その秘密がやっとわかりました。
ベース奏法といって、メロディを吹きながら舌でリズムを打つような方法があるのでした。
自分はまだうまくできませんが、なかなか楽しいものです。

関連記事
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://jazzbass60.blog.fc2.com/tb.php/127-80be3550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: