レッツ・プレイ・ジャズベース!

ジャズといえばウッドベース、ですが、わけあってエレキベースで挑戦。ベースやるならウォーキングベース、ベースといえば4ビート!

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ポール・チェンバースのウォーキングベースといえば、
前ノリでも後ノリでもなく、ビートの真ん中をボンボンと
ジャストなタイミングで刻み続けるイメージですよね。

これぞウォーキング・ベースといった、癖のないお手本的なプレイ。
だから、あれだけ数多くのレコーディング・セッションに招かれたんでしょう。
しかも、ソロも巧いときていますし。

ジャズベースを学ぶ者が一度は必ず通過するのが
ポール・チェンバースのベースラインとソロでしょう。

現在日本において、
市販本でどれだけのポール・チェンバースのコピー譜が入手可能なのか、
できるかぎり調べてみました。

まずはヤマハミュージックメディアの「完全コピー・ジャズスコア・シリーズ」から。
このシリーズはジャズではたいへん珍しく演奏者全員のコピーが載っています。
だんだん手に入りにくくなっているようです。

完全コピージャズスコア(1) 監修・藤井英一には1曲、
●マイルス・デイビスのアルバム「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」から
「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」。
ポール・チェンバースのバラード・プレイです。

ラウンド・ミッドナイト

ジャズスコア1
完全コピージャズスコア(1) 監修・藤井英一



ラウンド・アバウト・ミッドナイト+4ラウンド・アバウト・ミッドナイト+4
マイルス・デイビス

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2005-06-22
売り上げランキング : 80937

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



完全コピージャズスコア(2)には2曲、
●(1)と同じく「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」から「バイ・バイ・ブラックバード」。
●ウィントン・ケリーのアルバム「ケリー・ブルー」より「ケリー・ブルー」。
ポール・チェンバースのB♭のブルースのベースラインが勉強できます。

ジャズスコア2
完全コピージャズスコア(2)



ケリー・ブルー+2ケリー・ブルー+2
ウィントン・ケリー

ユニバーサル ミュージック クラシック 2009-02-18
売り上げランキング : 458628

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



完全コピージャズスコア(3)にも2曲、
●ジョン・コルトレーンのアルバム「ジャイアント・ストップス」より「ジャイアント・ステップス」。
●マイルス・デイビスのアルバム「マイルストーンズ」より「マイルストーンズ」。
ポール・チェンバースのモード・プレイのベースラインが研究できます。

マイルストーンズ

ジャズスコア3
完全コピージャズスコア(3)



ジャイアント・ステップス(+8)ジャイアント・ステップス(+8)
ジョン・コルトレーン

Warner Music Japan =music= 2008-02-20
売り上げランキング : 2851

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


MilestonesMilestones
Miles Davis

Sony 2001-04-18
売り上げランキング : 47957

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



完全コピージャズスコア(4)にも2曲、
●ウィントン・ケリーのアルバム「ケリー・ブルー」より「朝日のようにさわやかに」。
ポール・チェンバースのベースライン+アドリブソロが入っています。
●アート・ペッパーのアルバム「アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズムセクション」より
「ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ」。
こちらもポール・チェンバースのベースライン+アドリブソロです。

ジャズスコア4
完全コピージャズスコア(4)



アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1
アート・ペッパー

ユニバーサル ミュージック クラシック 2007-09-19
売り上げランキング : 25606

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ポール・チェンバースのウォーキングベースから学ぶなら②に続く

関連記事
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://jazzbass60.blog.fc2.com/tb.php/25-16c3c5fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: